ファセリス古代遺跡

あなたの評価:

アンタルヤ のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 40432816
    木漏れ日の差し込む海岸沿いの「ファセリス古代遺跡」

木漏れ日の差し込む海岸沿いの「ファセリス古代遺跡」

Crop 200 phaselis antique city
Crop 200 phaselis antique city
396677
40432816

アンタルヤとカシュを結ぶ海岸沿いの町テキロヴァにあるファセリス古代遺跡は、紀元前7世紀頃にギリシャのロドス島から移り住んだ人々によってつくられた都市があった場所です。リキュアとパンフィリアの国境に位置するこの都市は、海岸沿いの3つの小さな入江を囲むようにつくられており、港跡や遺跡に残る碑文などからファセリスが貿易港であったことを物語っています。

ここの最大の見所は、遺跡入口付近に残る水道橋や古代ローマ劇場、入江付近の港跡でしょう。残念なことに水道橋のすぐそばに駐車場があるため、全体を写真に収めようとすると車両が入ってしまいますが、紀元前に建てられた海岸沿いの遺跡としては保存状態が良く、ここの水道橋は見応えがあります。遺跡入口から入江まではメインストリートが敷かれ、通り沿いにはかつて集会場として使われていたアゴラや古代浴場が並びます。さらに進むと松林の中から古代劇場が姿を現します。そしてその先の海岸には現在も美しい地中海の波が打ち寄せ、当時の町の繁栄を物語る古代港跡を見ることができます。

良く知られた遺跡なので訪れる観光客は少なくありませんが、松林の中に遺跡は隠れるように点在しており、木々の間から差し込む木漏れ日が落ち着いた雰囲気をつくり出しています。遺跡から眺める地中海の景色は素晴らしく、この辺りの海は透明度が高いと評判なので、時間があればビーチで水遊びを楽しむのも良いでしょう。

アンタルヤの中心からは海岸沿いを走る国道を南へ約50km、途中タフタル山への山道を右手に少し進んだあたりで遺跡へと続く通りに入ります。分岐点までドルムシュ(乗り合いバス)で行けば、国道から遺跡のチケット売場までは徒歩10分程の道のりです。海岸沿いの遺跡へはチケット売場からはさらに15分程歩くこととなるため、近郊の町に滞在しているのであれば自転車やバイクをレンタルして訪れるのも良いでしょう。


Address

1001. Sokak, Antalya Province, Turkey

http://www.tripadvisor.com/...ish_Mediterranean_Coast.html

旅行情報 最終更新: 2013/12/01 22:16:58

料金 8トルコリラ
営業時間 夏期(4〜10月)9:00 - 19:00
補足(営業時間) 冬期(11〜3月)8:30 - 17:00
休日 無休
電話 (0242) 821 4506
E-mail phaselis@muze.gov.tr
nfo@antalyamuzesi.gov.tr
外部リンク http://www.muze.gov.tr/phaselis-en
その他 チケット売場から遺跡までは少し距離があるため徒歩で行くなら時間に余裕を持って訪問すること
ファセリス古代遺跡 から 25.5 km 地点の気候
東京の気候(比較用)