イェシル・テュルベ

あなたの評価:

ブルサ のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 507323732 d0d22f0a01 s
    メフメット1世が眠る霊廟「イェシル・テュルベ」

メフメット1世が眠る霊廟「イェシル・テュルベ」

3541978387 3d95ce5cab q
4863864461 ce2fb09313 q

ブルサは「緑のブルサ」と呼ばれるほど、自然豊かな庭園や公園、果樹園が多いことでもよく知られる町です。その中でも市内東部にあるイェシル・テュルベは、緑の生い茂る庭園と色鮮やかなブルータイルの大霊廟が目を引き、その外観から「緑の霊廟」と呼ばれるスルタンの墓にふさわしい美しい場所です。

イェシル・テュルベは15世紀初めにメフメット1世が建てたもので、霊廟にはメフメット1世の記念碑とともに彼の棺が安置されています。霊廟は一辺が約8.5mの八角形をした八角堂のような珍しい建物で、他のスルタンや有力者達の残した霊廟とは大きく異なるのが特徴的です。

色鮮やかなブルータイルが美しい外観はもちろん、内部に施されたイズニックタイルや木の彫刻による装飾は必見です。道路を挟んだ向かいには「緑のモスク」の別名を持つ大理石とタイル装飾が美しい「イェシル・ジャーミィ」もあり、こちらも同時期にメフメット1世が建てたものです。ジャーミィが典型的なオスマン建築様式であるのに対し、新オスマン建築様式のイェシル・テュルベは審美を追求した対照的な建物であることが分ります。

町の中心といえるコザハン・シルクバザール周辺からは徒歩15分程度、噴水広場前のアタテュルク通りを東へ進み、右手に銅像のある広場が見えたらイェシル通りに入ります。少し歩くと右手に姿を現す色鮮やかな建物がイェシル・テュルベです。


Address

Yeşil Mh., Emirsultan Caddesi 7-13, 16000 Bursa/Bursa Province, Turkey

http://www.tripadvisor.com/...eviews-Green_Tomb-Bursa.html
イェシル・テュルベ から 0.7 km 地点の気候
東京の気候(比較用)