アンカラ城

あなたの評価:

アンカラ のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 300px ankarakalesi
    アンカラ城

アンカラ城

Crop 200 300px ankarakalesi
Crop 200 ankara castle 2
Crop 200 img 1381 size400x300

 アンカラのすり鉢状に広がる街を見守るようにそびえたつのがこちらアンカラ城。

 現在、現存しているこの城は二世紀に渡って建てられたもの、二重の城壁が現存しているが、内壁は本来の防衛拠点として使う「城」のためのもの、外壁は中国の城などにみられるような都市をまるごと囲うためのもの、なので現在でもこの内壁と外壁の間には一般人の住居が存在する。

 城自体はローマ時代から存在しているらしく、少しづつ時を経るとともに防衛拠点として強化するために城壁が加えられていった模様。
 最初に増築された内壁は7世紀にアラブ人勢力の侵攻に備えて建設されたもの、外壁は9世紀に時のビザンツ皇帝が増強したもの、城壁が加えられていったもののいわゆる城郭と呼ばれるような建物は壁よりも後だったらしく現存している塔の部分は12世紀ごろに建設されたものといわれている。

 日本では現存している城のほとんどが戦国時代以降のため目的、使用用途、付随する建物等もほとんど同じだが、このアンカラ城は内壁→外壁→城郭(塔)の順番で建てられているため、時代が進むとともに防衛のための建築物の設計方法や戦術等が進化していったのがよくわかる。

 すり鉢状に広がる街のため中々一面見渡せる地形が存在しないのがアンカラ、しかし、このアンカラ城は非常に美しくアンカラの町を見渡すことができ、抜けるように空があるので空の距離が非常に近く感じるほど、また、内壁と外壁の間の町並みはまさに異国情緒漂う空間となっている。ただ、観光客に非常に人気のスポットとなっているので観光客相手に商売をしている人とのトラブルも多く報告されているので気をつけたい。

 


Address

Dikmen Atl, Endüstri Meslek Lisesi Ve Mesleki Eğitim Merkez, Metin Akkuş Mh., 06450 Ankara/Ankara Province, Turkey

http://www.tripadvisor.com/...ws-Ankara_Castle-Ankara.html

旅行情報 最終更新: 2013/08/12 22:44:07

料金 無料
営業時間 常時開放
休日 年中無休
その他 城の一部と思った建物が一般の住居の場合があるので要注意。
高所に脱落防止柵等が設置されていないので要注意。
アンカラ城 から 7.1 km 地点の気候
東京の気候(比較用)