ワット・チェンマン

あなたの評価:

チェンマイ県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 wat chiang man o87
    チェンマイ最古の寺院

チェンマイ最古の寺院

Crop 200 wat chiang man o87
本堂の入口
Crop 200 chaing mai temple 1
象に支えられた仏塔
87344893
秘仏を安置したお堂内

古い寺院が数多く残るチェンマイで最も長い歴史をもつのが、城壁内の北東にあるワット・チェンマン。ラーンナー王朝初代マンラーイ王がチェンマイに都を建造した13世紀末に建てたとされる建物で、かつては宮殿としても利用されていたチェンマイ最古の寺院です。規模は小さめですが、ラーンナー様式を取り入れた建物は数あるチェンマイの寺院の中で最も美しい寺院の一つと称されます。

建物には伝統的な北タイ(ラーンナー)様式が見られ、東側の正面入口奥に見える本堂屋根全体に施された装飾が見事です。寺院自体はチェンマイで最も古いものですが、本堂は1993年に修復が行われました。本堂内部は赤を基調に繊細な装飾が施され荘厳な雰囲気です。本堂北側にあるお堂内にはには水晶でできた「プラ・セータン・カマニ-」と、スリランカでつくられたとされる大理石製の「プラ・スィーラー・カオ」の2体の希少な仏像が安置されています。とても大事な仏像なのでどちらも奥のガラスケース内に安置されており、さらに鉄格子で囲まれているためやや見えにくいですが、寺院参拝に際には是非足を運んで有り難い仏像の姿を拝みましょう。お堂内の壁一面に描かれた仏教画も必見です。

また、本堂の裏手には建設から実に700年以上という古い仏塔が立ちます。立派な基壇の上に黄金色に輝く仏塔がそびえ立ち、基壇の四方を取り囲むように配置された15頭の実物大象の彫刻が見事です。


Address

Ratpakinai Road, Si Phum, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50200, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...t_Chiang_Man-Chiang_Mai.html

旅行情報 最終更新: 2015/11/22 21:31:47

料金 無料
営業時間 8:00 - 17:00
アクセス チャーンプアク門から徒歩7分(シープーム通りを東へ350m、ラーチャパキナイ通りを右折して100m右手)
ターペー門から徒歩15分(ラーチャダムヌーン通りを西へ300m、ラーチャパキナイ通りを右折して650m左手)
ワット・チェンマン から 1.3 km 地点の気候
東京の気候(比較用)