ターペー門

あなたの評価:

チェンマイ県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 chiangmai thaphaegate
    チェンマイ中心部のランドマーク

チェンマイ中心部のランドマーク

Crop 200 chiangmai thaphaegate
立派な門構え
Crop 200 img 1846
記念写真にピッタリ
25587624
賑やかなゲート

ここを見ずしてチェンマイを訪れたとはいえないほど有名な観光名所が、チェンマイ中心部のランドマーク的存在のターペー門。旧市街には東西北に一つずつ、南に二つ門がありますが、東側のターペー門が最も大きく立派で旧市街へのメイン入口として知られており、城壁と門は1985年に復元されたものですが、門の歴史は古く13世紀末まで遡るといいます。城壁内からターペー門をくぐった東側一帯には新市街が広がります。

元々はチェンルアク門と呼ばれていたものが、いつしかタイ語で「筏乗り場」を意味するター・ペーと呼ばれるようになりました。毎日多くの人々が行き来するゲートは木造で、近くで見るとその大きさに圧倒されることでしょう。

開放的な広場となった門周辺では一年を通じて様々なイベントが催されており、4月のタイ正月ソンクラーン、11月のロイクラトン灯籠流しと並んでチェンマイ三大祭りと称される2月の花祭りには国内外から大勢の観光客が訪れます。祭りのハイライトは約30台ものフラワーフロート(山車)による大規模なパレードで、歩行者天国となるターペー通りを中心に旧市街のあちこちで花にちなんだイベントが開催されます。毎年2月の第一週末開催なので時期が合えば是非美しい花の祭典を見に出掛けましょう。近年年末のカウントダウンには特設ステージが設置され、周辺には食べ物メインの屋台がずらりと並び盛り上がります。

ターペー門周辺にはレストランやカフェ、旅行会社、ホテル、ゲストハウスなどが集中し、市内を走る赤いソンテウの乗り降りにも便利です。徒歩・交通機関の利用を問わず、城壁内外の観光にはここを基点にすると分かりやすいでしょう。チェンマイの三大ナイトマーケットの内、最も規模の大きいナイトバザールへはターペー門から東へ徒歩10分足らず。毎週日曜日開催のサンデーマーケットは門西側から延びるラーチャダムヌーン通り一帯です。


Address

Mun Mueang Road, Si Phum, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50300, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...ha_Phae_Gate-Chiang_Mai.html

旅行情報 最終更新: 2015/11/19 22:53:09

アクセス 旧市街の東門、チェンマイバスターミナルから約20分(乗合ソンテウ20バーツ程度、チャーター100バーツ前後)
ターペー門 から 1.2 km 地点の気候
東京の気候(比較用)