ラチャプルック花博記念公園

あなたの評価:

チェンマイ県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 47169742
    2006年開催の国際花博記念公園

2006年開催の国際花博記念公園

47169742
手入れの行き届いた園内
Crop 200 raja 20001
ロイヤルパビリオン
43827719
アフリカ庭園

2006年に花博が開催されたのが、チェンマイ空港西側のラチャプルック花博記念公園。現プミポン国王の生誕80周年と即位60周年を記念して開催された博覧会には30カ国が参加し、300万人を越える人々が国内外から訪れました。その後、2011年末から2012年初旬にかけて国際園芸博覧会が開催された場所でもあり、広大な敷地は東京ドーム17個分程の広さを誇ります。

見所は、トロピカルドーム、ロイヤルパビリオン、何百種類もの蘭の花を集めたオーキッドパビリオンなど。300種類以上の熱帯植物を集めた温室トロピカルドームには南国らしい植物や色鮮やかな花々がずらり。建物内は平均気温27~30度、湿度80~85%に保たれており、内部では首長の巨大恐竜ブラキオサウルスの模型が出向かえてくれます。また、タイ語でホー・カム・ルアンと呼ばれる寺院風ロイヤルパビリオンは古代ラーンナー様式で建てられた美しい建物。2006年に開催された花博ではタイを代表するパビリオンで、博覧会では一際目を引く存在でした。他に、200種類以上の観葉植物園や盆栽ガーデン、アジア12カ国、ヨーロッパ4カ国、アフリカ5カ国の庭園があり、2006年開催の博覧会のまま保存されています。

かなり広いため、園内の移動には10~15分間隔で運行しているトラムの利用が便利です。ゴルフカートやレンタルバイクの貸出しも行っています。徒歩で見て回れないこともありませんが、ざっと見て回るだけでも最低4時間程度は必要です。チェンマイ空港から近いため、フライトまでに時間があれば荷物を預けて出掛けるもの悪くありません。ラチャプルック花博記念公園訪問のベストシーズンは11月から2月までなので、この時期チェンマイを訪れるなら是非予定に加えたいところです。


Address

Ratchapruek Road, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50100, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...rk_Rajapruek-Chiang_Mai.html

旅行情報 最終更新: 2015/11/04 00:52:36

料金 大人100バーツ・子供50バーツ
補足(料金) シャトルバス大人20バーツ・子供10バーツ/日
営業時間 8:00 -18:00
電話 (053) 114 110-5
E-mail rprp@hrdi.or.th
royalparkrajapruek2011@gmail.com
アクセス 市内中心から車で約20分
外部リンク 公式サイト:www.royalparkrajapruek.org/main/eng/
ラチャプルック花博記念公園 から 7.3 km 地点の気候
東京の気候(比較用)