チェンマイ切手博物館

あなたの評価:

チェンマイ県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 4021519506 36d7522ab6
    チェンマイ切手博物館

チェンマイ切手博物館

Crop 200 4021519506 36d7522ab6
建物の外観
Crop 200 29 199
古いポスト

かつてはチェンマイのメイン郵便局であった古い建物を博物館として一般開放しているのが、このチェンマイ切手博物館。1階にはずらりと並んだ古い切手コレクションをはじめ、以前使われていた事務机や棚、タイプライター、電話機、計りなどを展示しており、2階には郵便局長の執務室が当時のままの状態で保存されています。当時は電信局としての役割も担っていたことから、郵便関係以外にも巨大な電信機をはじめとしたレトロな電信機機が残っています。また、1階入って左手の小さなカウンターでは最新の切手やポストカード、記念グッズなどの販売も行っており、やや値段は高くなるものの今では一般の郵便局で販売されていないレア切手も手に入ります。記念切手が頻繁に発行されるタイらしく額面価格で販売している切手の種類のかなり豊富でもカタログから選ぶことができます。切手コレクターはもちろん、チェンマイからポストカードを送るなら是非ここで珍しい切手を入手したいところです。

切手やポストカードはここで購入可能ですが、投函は通りを挟んで右斜め向かいのメービン郵便局へ向かいましょう。博物館の庭にはいくつもの古いポストが置いてありますが、これらは展示用なので投函しても届きませんのでご注意を!チェンマイ切手博物館の向かいはタイ電話公社(TOT)の博物館。こじんまりした2階建ての建物の前に立つ真っ赤な公衆電話ボックスが印象的です。

博物館から少し北側へ歩くとチェンマイ市民の台所とされるワローロット市場があります。観光客向けでないため、ごちゃごちゃとした雰囲気があるものの地元タイ人で賑わう活気ある庶民の市場を垣間見ることができる場所なので、博物館を訪れる際には是非足を運びましょう。食材、花、雑貨などを陳列した店がごちゃごちゃとひしめくものの、中にはお土産にピッタリな小物雑貨や山岳民族の手工芸品を取り扱う店もあり、ナイトバザールで見かけるものと同じ製品が格安で手に入ります。


Address

Philatelic Museum, Praisanee Road, Tambon Chang Moi, Amphoe Mueang Chiang Mai, Chang Wat Chiang Mai 50300, Thailand

旅行情報 最終更新: 2015/11/11 23:05:38

料金 無料
営業時間 9:00 - 16:00
休日 月祝定休
電話 (053) 251 200
アクセス ナイトバザールから徒歩数分(ターペー門からターペー通りを東へ徒歩15分、ピン川手前左手)
チェンマイ切手博物館 から 2.1 km 地点の気候
東京の気候(比較用)