メータマン・エレファント・キャンプ

あなたの評価:

チェンマイ県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 cnx elephant maetaman01
    メータマン・エレファント・キャンプ

メータマン・エレファント・キャンプ

Crop 200 286maetaman elephant camp
水牛車体験

メータマン・エレファント・キャンプは、メータマン(タマン川)とメーテーン(テーン川)の合流地点に複数ある象キャンプの一つ。1985年に設立、その後1987年に観光客向けにオープンしたキャンプには現在約60頭の象が暮らしています。スタッフは総勢250人程、象以外にも27台の水牛車を所有し、象サッカーやバスケットボール、サーカス、ダンス、絵描きなど、よく訓練された象達によるレベルの高いショーに定評があります。

ジャングルのような山道を通り抜ける象乗りでは、集落を抜け、川の中をジャブジャブ進み、急勾配な山道をトレッキングします。山道は細くかなり揺れるためスリル満点、近くの川で水浴びする際には象も参加者もずぶ濡れになりながら楽しみます。また、キャンプでは水牛車乗りやバンブーラフティングも行っており、竹を組んだ筏で川を下る伝統的な川下りを体験できます。船頭が長い櫂を使いながら川を下るもので、川の流れに身を任せながらメーテーンの大自然を満喫できるのが魅力です。

もっと象達と触れ合いたいという場合は象使いプログラムに参加しましょう。プログラムは半日コースから3日間コースまで全4種類。お勧めは2日間コースで、午前中のショーを観賞後に用意された象使いの作業着に着替え、象使いが使うタイ語でのコマンド(指示)、裸の象の背中への乗り方などを学びます。午後は午前中に覚えたコマンドを使って象使い気分でジャングルを散策、キャンプに戻って象の餌やりや水浴びなど象の身の回りの世話をします。2日目は象に水浴びをさせたあと象糞を使った和紙づくりを体験、その後は象に乗って近くの山岳民族村と滝へピクニックに出掛けます。プログラムの最後は筏下りも体験できる盛り沢山の内容です。


Address

Mae Taeng District, Chiang Mai, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...n_Elephant_Camp-Mae_Rim.html

旅行情報 最終更新: 2015/09/24 17:36:36

料金 入場料大人200バーツ・子供100バーツ(ショー観賞込)、象乗り1時間800バーツ、ラフティング600バーツ
補足(料金) チェンマイ市内発ツアー1,500バーツ前後〜(ツアー会社による)
営業時間 8:00 - 16:00(象ショー9:40)
休日 無休
電話 (053) 297 060
E-mail contact@maetamanelaphant.camp
アクセス チェンマイ市街から車で約1時間(国道107号線41km地点を左折、看板を目印にテーン川沿いを約9km)
外部リンク 公式サイト:http://maetamanelephant.camp
その他 チェンマイ市内発のツアー参加が便利
メータマン・エレファント・キャンプ から 47.5 km 地点の気候
東京の気候(比較用)