エレファント・プープーペーパー・パーク

あなたの評価:

チェンマイ県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 dsc09920new
    象の糞で和紙づくり

象の糞で和紙づくり

Crop 200 dsc09920new
カラフルなプープーボール
Crop 200 making paper at elephant poo poo paper park chiang mai thailand
紙漉き体験
Crop 200 paper drying at poo poo paper park chiang mai thailand
天日干し

動物と触れ合いつつエコと動物保護に貢献できるユニークなスポットが、このエレファント・プープーペーパー・パーク。英語でプープー(プー)とは糞のこと、その名のとおり象達の糞をリサイクルして紙をつくっている珍しい施設です。象は食べたものを40~50%しか消化できず、草食の象達の糞は食物繊維が豊富で和紙づくりに適しているのだとか。入場料や売上金の一部は象の保護団体に寄付されています。

施設内はガイドツアーで見学します。まずは乾燥させた象の糞を見学、カラカラに乾燥した糞にニオイは全くありません。象以外に牛や馬の糞も使用しており、乾燥させた糞を煮て消毒、洗浄後さらに乾燥させた糞はまるで干し草のよう。これにリサイクル用の紙を混ぜて専用機にかけ色付けすれば、紙漉きに使用するカラフルなプープーボールの出来上がりです。紙漉き過程ではプープーボールを水に浸けた紙漉き機の中でほぐしながら漉いて行きますが、ここでは見学するだけでなくスタッフと一緒に紙漉きを体験できるようになっています。

漉いた紙はそのまま敷地内で天日干し。天気が良ければ2時間程でプープーペーパーの完成です。広い敷地内には緑が多く、漉いたばかりのカラフルなペーパーが映えます。周辺にはバナナの木が群生し散歩にもピッタリ。見学後に立ち寄るギフトショップにはプープーペーパーを使ったアイテムや、ここでしか購入できない限定アイテムが充実しておりお土産に最適です。また、カフェも併設し見学後の休憩や食事に便利、無料WiFiも完備しています。


Address

87 Moo. 10, T. Maeram, A. Mae Rim, Chiang Mai 50180, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...ooPooPaper_Park-Mae_Rim.html

旅行情報 最終更新: 2015/09/21 18:32:35

料金 100バーツ
電話 (053) 299 565
E-mail info@poopoopaperpark.com
アクセス チェンマイ市街から車で約30分、国道107号線を北上、1096号線との交差点を左折して看板を目印に橋を右折、左手にタイガーキングダムを過ぎてすぐ
外部リンク 公式サイト:http://www.poopoopaperpark.com
エレファント・プープーペーパー・パーク から 16.7 km 地点の気候
東京の気候(比較用)