プー・プラバート歴史公園

あなたの評価:

ウドーンターニー県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 14067859
    先史時代と仏教が融合した歴史公園

先史時代と仏教が融合した歴史公園

14067859
先史時代の岩絵
Crop 200 rock formation in phu phra bat
ホー・ナーン・ウサー
27003100
ハイキングコース

ウドーンターニー屈指の自然&歴史スポットが、このプー・プラバート歴史公園。ユネスコ自然保護区に指定されたプー・プラバート・ブアボック森林公園内にあり、タイ語で「聖なる足跡山」を意味するこの場所ではかつて仏教祭事が行われていたと考えられています。歴史公園内には長い年月をかけて浸食された奇岩が点在し、先史時代には岩の窪みを利用して人々が生活していました。奇岩の一部には狩猟の様子や手形といった数千年前の岩絵が残ります。岩絵を目指す際はハイキングコースに設置された案内(ロック・ペインティング)を目印にしましょう。

奇岩は9〜11世紀に仏教の祭事に使われたこともあり、岩の窪みには風化した祭壇や仏像、奇岩を取り囲んで置かれた結界石などが見られ神秘的な雰囲気です。また、無数にある奇岩の中でもキノコのような形をしたホー・ナーン・ウサ(ウサの塔)と呼ばれる岩は見応えがあり、この岩には過保護な国王が愛娘のウサ姫を閉じ込めたという伝説があります。岩の上部には窓のような穴が空いており、まさに塔獄のような雰囲気です。

歴史公園入口手前の分かれ道を左へ行くと、約1km地点に仏足石で有名な寺院ワット・プラタート・プラプッタバート・ブアボックがあります。一段高くなった基壇にそびえ立つ大仏塔は高さ45m、内部には長さ193cm、幅90cm、深さ60cmの巨大な仏足石が安置されています。山奥にあるにも関わらず毎日信仰的なタイ人参拝客が絶えず訪れており、毎年3月に開催される祭り中は、全国から大勢の参拝客が訪れます。プー・プラバート歴史公園内の見所を見て回るだけでも最低2~3時間は必要なので、日焼け対策はもちろん飲料水持参で出掛けましょう。公園入口からビジターセンターまでは約2km、一応売店もありますが閉まっていることが多いようです。


Address

Soi DPT., Tambon Mueang Phan, Amphoe Ban Phue, Chang Wat Udon Thani 41160, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...hue_Udon_Thani_Province.html

旅行情報 最終更新: 2015/09/30 05:42:18

料金 100バーツ
営業時間 8:00 - 16:30
アクセス ラーンシナー市場バスターミナルからバーン・プー行きバス/ソンテウで約1時間半、バーン・プーからバイクタクシーで歴史公園往復80バーツ(仏足石寺院と合わせて往復120バーツ)
その他 市内へ戻るバスは16:00頃最終なので注意すること
プー・プラバート歴史公園 から 32.9 km 地点の気候
東京の気候(比較用)