ウボンラーチャターニー国立博物館

あなたの評価:

ウボンラーチャターニー県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 45244783
    100年前の市庁舎を改築した国立博物館

100年前の市庁舎を改築した国立博物館

45244783
洒落た外観
Crop 200 ubon ratchathani national
博物館の中庭
25388297
正面のラックムアン

市の柱を祀ったラックムアンのすぐ裏手に立つ木造の建物が、このウボンラーチャターニー国立博物館。ラーマ6世時代の1918年に市庁舎として建てられたものですが、その後、新しい市庁舎が建てられてからは県知事の住居として使われ、1989年に博物館としてオープンしたものです。黄色を基調に赤い屋根が印象的なお洒落な外観が目を引き、8の字型になった建物には美しい中庭までつくられています。

館内は10の展示エリアに別れており、ウボンラーチャターニーの歴史や地理をはじめ、県内外の遺跡から出土した先史時代土器や石器、クメール時代の彫刻、伝統織物と機織り機、工芸品や生活用品などが展示されています。隣国ラオスとの関わりを示す資料も多く、ウボンの人々のルーツを学ぶのに最適のスポットです。

また、一角に展示されているラオス国境に近い北部のパー・テーム国立公園にある壁画レプリカも必見です。実物の壁画は高さ数百メートルの断崖絶壁に約200mに渡って描かれており、これらは約3千年前のものと考えられています。メコン川と対岸ラオスを一望できる絶景スポットとしても有名なので、時間があれば是非パー・テーム国立公園のオリジナルを見に行きましょう。


Address

Si Narong Road, Tambon Nai Mueang, Amphoe Mueang Ubon Ratchathani, Chang Wat Ubon Ratchathani 34000, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...on_Ratchathani_Province.html

旅行情報 最終更新: 2015/09/10 22:27:05

料金 100バーツ
営業時間 9:00 - 16:00
休日 月火祝休
電話 (045) 255 071
アクセス 市内中心から路線ソンテウで10〜15バーツ(2,7,10,11,12番など)
セーリープラチャーティパタイ橋北側から北へ徒歩5分、トゥン・シームアン公園南側
ウボンラーチャターニー国立博物館 から 1.2 km 地点の気候
東京の気候(比較用)