パー・テーム国立公園

あなたの評価:

ウボンラーチャターニー県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 rock paintings at pha taem national park
    絶壁に描かれた先史時代の岩絵

絶壁に描かれた先史時代の岩絵

Crop 200 rock paintings at pha taem national park
3千年前の岩絵
53606335
断崖の小道
15259937
キノコ岩

自然&景観スポットで有名なコーン・チアムを代表する名所が、340平方kmもの広大な敷地はそのほとんどを森林と岩山が占めるパー・テーム国立公園。対岸ラオスを望む岩壁や涼しげな滝で知られており、2004年公開の洋画「アレキサンダー」のロケ地としても使われました。公園のハイライトはメコン川を見下ろす断崖絶壁に描かれた古代の岩絵パー・テーム。公園には複数の入口がありますが、岩絵はコーン・チアムから近い公園南部の入口を入ってすぐとアクセスに便利です。

駐車場は岩絵のある絶壁の真上に位置し、ここから岩絵までは急勾配な山道を下ります。山道を下った場所に広がる絶壁は高さが数百メートル、約200mに渡って様々な動物や狩猟の様子などが描かれています。これらは約3千年前に描かれたものですが保存状態が良く驚くほど鮮明です。壁画のさらに奥へ進むとそこから約4kmほどのハイキングコースが設けられており、駐車場へ違うルートで戻ることができます。ハイキングコースといっても案内はタイ語のみ、足場も悪いため出来れば単独で行くのは避け、動きやすい服装と山歩きに適した靴で出掛けることをお勧めします。パー・テームの岩絵はレプリカがウボン国立博物館にも展示されているため、国立公園を訪れる時間がない場合は是非博物館に立ち寄りましょう。

公園入口から駐車場の途中には、キノコのような形の奇岩が見れる箇所があります。これらは130万年もの昔に溶岩が固まってできたもので、タイ語でサオ・チャリエンと呼ばれています。また、奇岩からさらに奥へ進むと驚くほど巨大な一枚岩があります。見事な一枚岩ですが一角にはかなり深い亀裂が入っているため、くれぐれも落ちないように注意してください。公園入口へ引き返し、国道2112号線を車で20分ほど北上するとソイ・サワン滝があります。通常は入場料を徴収されますが、パー・テーム国立公園のチケットで入れるため無くさないようにしましょう。


Address

Pa Dong Natham Forest Phataem National Park, Unnamed Road, Tambon Huai Phai, Amphoe Khong Chiam, Chang Wat Ubon Ratchathani 34220, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...on_Ratchathani_Province.html

旅行情報 最終更新: 2015/09/30 05:40:55

料金 国立公園入園料400バーツ
補足(料金) 外国人料金、ソイ・サワン滝と共通
営業時間 6:00 - 18:00
電話 (045) 252 581
アクセス ウボン市内バスターミナルからピブーン・マンサハーン行きのバスで約1時間半(40バーツ)、コーン・チアム行きのソンテウに乗り換えて約1時間(40バーツ)、バスターミナルからトゥクトゥクで約30分(往復でのチャーターがベター、200〜300バーツ)
パー・テーム国立公園 から 43.1 km 地点の気候
東京の気候(比較用)