サームチュック100年市場

あなたの評価:

スパンブリー県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 106482635
    ユネスコお墨付きの元祖100年市場

ユネスコお墨付きの元祖100年市場

106482635
市場入口
62154780
時代を感じる軒先
50621306
橋から見る市場

市内中心から40kmほど北上したターチン川沿いにあるサームチュック100年市場はその名のとおり100年以上の歴史をもつ昔ながらの市場です。100年前の古い建物がそのまま残る町の歴史遺産でもあり、2009年にはユネスコ文化遺産保護コンテストで優秀賞に輝きました。運河沿いの木造3階建ての建物群には食べ物屋を筆頭に多種多様な店舗がぎっしり。外観は古ぼけた店舗でもその多くが創業100年以上の老舗店で、中華街の一角を彷彿させるような昔ながらのカフェ、中国産の製品を所狭しと並べた金物屋などが軒を連ねており、レトロな雰囲気と華僑から受け継いだ中国文化が見事に融合しています。

サームチュック100年市場の醍醐味はもちろん食べ歩き。ルークチンと呼ばれるすり身団子の生産地で有名なスパンブリーらしく、店先にソフトボール大の巨大なすり身団子を並べた店が多く中には直径30cmほどの団子を陳列する店まであります。他にもタイ版炊き込み御飯風のカオ・ホー・バイ・ブア(蓮の葉で包んだ蒸米)は県の特産品。中にはもち米をメインに蓮の実、卵、干しエビなどの具がたっぷり入っています。食べ物屋と衣類・雑貨屋の並ぶ通りを一本入った市場ソイ2にはサームチュック市場の歴史を学べる博物館や、華僑商人の屋敷などもあり歴史好きは要チェックです。

市場は市内中心から離れているため、市内観光をしない場合はバンコクから直接向かうのが一般的です。バンコク中心部からは車で約2時間、戦勝記念塔から出ている100年市場行きロットゥー(乗合バン)の利用が便利です。帰りのロットゥーは17時が最終なのでくれぐれも乗り遅れないようにしましょう。週末や祝日はバンコクから日帰りで訪れる観光客で混み合います。


Address

Soi Thetsaban Chumchon Talat Sam Chuk 1, Tambon Sam Chuk, Amphoe Sam Chuk, Suphan Buri 72130, Thailand

旅行情報 最終更新: 2015/08/10 19:28:05

料金 無料
営業時間 8:30 - 17:30
休日 無休
電話 (035) 571 571
アクセス 1. 市内中心から車で約40km(国道340号線を北上、約35km地点の国道3365号線との交差点を左折、橋を渡りすぐ右折して突き当たり)
2. バンコク戦勝記念塔からロットゥーで約2時間、片道140バーツ(行き先はタイ語で「タラート サームチュック」)
外部リンク 公式サイト(タイ語):www.samchuk.in.th
サームチュック100年市場 から 30.8 km 地点の気候
東京の気候(比較用)