バンハーン・ジャムサイ・タワー

あなたの評価:

スパンブリー県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 9225293
    元首相が建てた展望タワー

元首相が建てた展望タワー

9225293
高さ123.25mのタワー
42659009
展望台からの眺め
9226197
手入れの行き届いた公園

スパンブリー市内中心部のランドマークといえば、ここバンハーン・ジャムサイ・タワー。シリキット王妃誕生60歳を記念して1992年にバンハーン・シラパアーチャー元首相が建てたもので、ターチン川東岸のチャルーム・パッタラ・ラーチニー公園内にそびえ立つ展望タワーです。バンハーン氏はスパンブリー県出身の政治家で、地元で様々な事業を手掛けて財を築いた大富豪。バンハーン氏と妻ジャムサイの名前に由来するバンハーン・ジャムサイ財団はチャルーム・パッタラ・ラーチニー公園やバンハーン・ジャムサイ・タワーをはじめとした数多くの施設を所有しています。

バンハーン・ジャムサイ・タワーは高さ123.25メートル、他に背の高い建物がないスパンブリー市内で一際目立つランドマークです。4階建てタワーの1階はチケット売場、2階はカフェ、3階は土産物屋、そして最上階は展望台になっており約80メートルの高さから市内を一望できます。観光地化されていないからか訪れる人はまばらで、平日であれば展望台を独り占めできるほど。展望台内部の壁に描かれたタイの有名な叙事詩「クンチャーン・クンペーン」も必見です。

タワーのあるチャルーム・パッタラ・ラーチニー公園は小さいながら緑が多く、手入れされた植木や花々が美しい庭園風の公園です。園内には音楽噴水や子供用の遊戯施設、ウォータースライダー、レストランまであり、地元タイ人やスパンブリーを訪れる観光客の憩いの場となっています。バスターミナルからは徒歩15分、ターチン川対岸のスパンブリー駅からも3km足らずの距離なので市内を散策しながら徒歩でのんびりと向かうのもお勧めです。町のどこからでも見えるため道に迷う心配もありません。


Address

Chalerm Patthara Rachini Park, Tha Pi Liang, Mueang Suphan Buri District, Suphan Buri 72000, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...ri_Suphan_Buri_Province.html

旅行情報 最終更新: 2015/08/10 18:05:06

料金 公園入場料10バーツ、展望台入場料30バーツ
補足(料金) 展望台18時以降入場は40バーツ
営業時間 10:00 - 19:00(土日祝20:30まで)
休日 月曜定休
電話 (035) 522 721
ウィキペディア(日本) http://ja.wikipedia.org/wiki/バンハーン・シラパアーチャー
バンハーン・ジャムサイ・タワー から 1.1 km 地点の気候
東京の気候(比較用)