ワット・ルム・マハーチャイ・チュムポン

あなたの評価:

ラヨーン県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 king taksin shrine 01
    タークシン大王を祀った寺院

タークシン大王を祀った寺院

Crop 200 king taksin shrine 01
タークシン大王像
75839568
大王廟

トンブリー王朝を築いたタークシン大王廟があるラヨーン屈指の名所が、このワット・ルム・マハーチャイ・チュムポン。ビルマ軍侵攻によって1767年にアユタヤ王朝が陥落した際に、当時将軍であったタークシン王はここラヨーンに一時的に逃れます。その後、勢力を蓄えてビルマ軍を撃退し、バンコクの対岸トンブリー地区にトンブリー王朝を築きました。

寺院境内の一角にタークシン大王廟が建てられており、救国の英雄タークシン大王像を一目拝もうと信仰的なタイ人がひっきりなしに訪れます。大王廟は近年改修されて外観も内装も美しく生まれ変わりました。特に、正面入口の上部に施された装飾が見事です。建物内部には玉座に腰掛けるタークシン大王像が祀られています。像の周りには多数の献花、そして頭のてっぺんからつま先まで表面はすべて金箔で貼り尽くされており、いかにタイ人から深く敬拝されていることがうかがえます。

タークシン大王はタイ人と中国人の血を受け継いでいたことから、大王廟も中国風の様式を取り入れているのが印象的で、毎年旧正月の季節となると国内外から訪れる中華系参拝客で賑わいます。バンコクや近郊都市からのバスが発着するバスターミナルから徒歩15分ほどの距離と好立地にあるため、ラヨーンを訪れる際には足を運び英雄タークシン大王に手を合わせましょう。


Address

Tambon Tha Pradu, Amphoe Mueang Rayong, Rayong 21000, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...-Rayong_Rayong_Province.html

旅行情報 最終更新: 2015/08/09 01:30:44

料金 無料
営業時間 7:00 - 18:00
アクセス バスターミナルから約1.2km(スクムウィット通りに出て左折、時計台を過ぎて一つ目の交差点をナコーンラヨーン64へ右折して200m左手)
ワット・ルム・マハーチャイ・チュムポン から 32.5 km 地点の気候
東京の気候(比較用)