ナンヤイ影絵博物館(ワット・カノン)

あなたの評価:

タイ のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 51371041
    タイ伝統影絵劇ナンヤイ博物館

タイ伝統影絵劇ナンヤイ博物館

51371041
息をのむ美しさ
51208905
高床式博物館
Crop 200 carol wiley performance of nang yai large shadow puppets at wat khanon temple
週一回の影絵劇

タイの伝統影絵劇「ナンヤイ」を知る上で外せない場所が、このワット・カノン。一見どこにでもある一般的なタイ寺院ですが、境内にはナンヤイ影絵博物館と舞台があり無料の影絵ショーも開催しています。国内で本格的なナンヤイを見られる場所は少なく、影絵をつくる職人は数える程しか存在しません。ここラーチャブリーのワット・カノンの他、ペッチャブリー県のワット・プラブ、シンブリー県のワット・サワーンアーロム、ラヨーン県のワット・バーンドンなどにあるナンヤイ影絵博物館が代表的です。

現在寺院に収蔵されている影絵は古いものから最近のものまで全313点、そのほとんどにタイの有名な叙事詩ラーマキエンが描かれています。境内の一角にある高床式家屋は博物館として利用されており、小さいながら掃除の行き届いた館内には巨大な影絵が所狭しと展示されています。所々破損が見られるものの、水牛の皮に施された精巧な細工は素晴らしく、日本人好みの落ち着いたトーンの顔料で仕上げ影絵は思わず息をのむ程の美しさです。影絵は縦1.5m、横1.2mほどの大きさがあり、重さは約7キロ、一枚を仕上げるのに数ヶ月から半年もの期間を要する芸術作品。これを1本または2本の棒で支えながら頭上高く持ち上げて劇を演じるわけですから想像以上に重労働なのも伺えます。館内には影絵づくりに使われる工具や顔料なども展示されています。

影絵ショーではタイの伝統楽器を奏でるオーケストラも揃う本格的な影絵を見る事ができます。開催は毎週土曜日の1回きりなので訪問の際には必ず時間を合わせて訪れましょう。市内中心部からは少し離れているためトゥクトゥクをチャーターして他の見所と合わせて見て回るか、バンコクの南バスターミナルからワット・カノンまで向かうツアーバスの利用がお勧めです。(Potharam Tour (02) 435 5036、片道55バーツ程度)


Address

Wat Khanon Nang Yai, Tambon Soi Fa, Amphoe Photharam, Chang Wat Ratchaburi 70120, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...ram_Ratchaburi_Province.html

旅行情報 最終更新: 2015/08/08 22:00:22

料金 無料
補足(料金) お布施推奨
営業時間 8:00 - 17:00
補足(営業時間) 影絵ショー毎週土曜10:00 -11:00
電話 (032) 233 386, 081 753 1230
アクセス 市内中心からメークロン川に沿って約27km北上、国道3090号線と3080号線の交差点からさらに2.6km右手
ナンヤイ影絵博物館(ワット・カノン) から 46.6 km 地点の気候
東京の気候(比較用)