プルーンワーン

あなたの評価:

プラチュワップキーリーカン県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 35566911
    1950年代の町並みを再現したモール

1950年代の町並みを再現したモール

35566911
大通り沿いの入口
Crop 200 782 pleanwan4
軒先の古いポスト
46169107
裸電球の灯る夕方

プルーンワーンは昭和の雰囲気を醸し出す商店街風のショッピングモール。2009年にオープンして以来タイ人の間で大人気の観光スポットです。プルーンワーンのコンセプトは「古き良き時代の時間を止めた幸せの場所」、名称は英語のプレイ(遊び)とラーン(学び)、そしてタイ語で昨日を意味するワーンを掛け合わせており、まるでタイムスリップしたかのような感覚を楽しめます。

大通りに面した入口はベニヤ板を張り合わせたようなユニークなデザインが印象的で、こじんまりとした入口を抜けると目前には1950年代のフアヒンの町並みが広がります。内部は狭い入口からは想像もつかないほど広々としており、運河を模した中央のスペースを挟んだ両脇に木造2階建ての建物群が連なります。建物内には1階から2階までレトロな雑貨や駄菓子、中古レコード、ブリキのおもちゃやミニカーなどが多く見ているだけでも楽しいショップがひしめいています。併設したカフェやレストランもレトロかつポップな内装がお洒落で、タイの伝統スイーツや軽食、特産品などの実演販売もあり、食べ歩きにもピッタリ。かつての町並みを再現するために敷地内の案内はタイ語表記のみと外国人には不便ですが、この機会に簡単なタイ語を学ぶのも悪くありません。

他に建物内にはホテルや深夜遅くまで営業しているルーンプルーンバーを併設し、通りを抜けた突き当たりのオープンスペースには観覧車や野外シネマまであります。週末はかなり混み合うため、のんびりするなら平日または夕方以降に出掛けましょう。夕方からは通りや軒先にぶら下がったカラフルな裸電球に明かりが灯りぐっとレトロ感がアップします。


Address

Soi Hua Hin 38-40, Phetkasem Road, Hua Hin District, Prachuap Khiri Khan 77110, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...uap_Khiri_Khan_Province.html

旅行情報 最終更新: 2015/08/04 13:29:34

料金 無料
補足(料金) バイク駐車料20バーツ
営業時間 9:00 - 21:00
補足(営業時間) プルーンプルーンバー18:00 - 24:00(金土日は深夜01:00まで)
電話 (032) 520 311, 312
E-mail reservation@plearnwan.com(ホテル予約)
アクセス ペットカセム通りフアヒン・ソイ38と40の間(中心部から緑色のソンテウで片道10〜20バーツ)
外部リンク 公式サイト:www.plearnwan.com/en/home.php
プルーンワーン から 16.5 km 地点の気候
東京の気候(比較用)