アンダーウォーター・ワールド・パタヤ

あなたの評価:

パタヤー のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 8512424087 67318f0953 s
    サメと一緒にダイビングもできる「アンダーウォーター・ワールド・パタヤ」

サメと一緒にダイビングもできる「アンダーウォーター・ワールド・パタヤ」

8512424087 67318f0953 q
全長100mの水中トンネル
8507823890 7ec0e70e90 q
鯉の餌付けコーナー
Crop 200 pattaya underwater world dive
サメやエイとダイビング

魚好きにお勧めしたいバンコクから日帰りで行ける水族館が、ここ「アンダーウォーター・ワールド・パタヤ」。パタヤ市内中心に2003年にオープンした水族館で、500種類以上、5,000匹以上の魚や海洋生物を飼育しています。館内のハイライトは長さ100メートルの水中トンネル。珊瑚礁と色鮮やかな熱帯魚を集めたゾーンと、サメや巨大なエイが悠々と泳ぐゾーンに分かれており海底気分を楽しめます。午前と午後にそれぞれ1回ずつ餌付けが行われているため時間を合わせて出掛けましょう。珊瑚礁ゾーンが10時半と16時、サメ&エイゾーンが11時と16時半、時間は変更されることもあるため事前に電話で確認しておくと安心です。

水中トンネルの他には暗闇で発色するクラゲ館や屋外にある錦鯉の池が人気で、エサの入った専用のボトルで鯉達に餌付けもできます。また、あまり知られていないこの水族館の名物がサメと一緒にダイビングできるコーナーでしょう。水槽の中へはインストラクターと一緒に入るため安心ですが、サメがすぐ間近までくると迫力があります。

タイ観光スポットではお馴染みの外国人料金のため、料金は大人500バーツとやや高めです。ちなみにタイ人は外国人の半額なので家族連れで行くとかなりの差が出るようです。公式サイトからプリントアウトできる割引クーポンもあるようなので是非活用しましょう。また、市内から1時間程で行ける隣県ラヨーンにも水族館があり、ここほど大きくはありませんが料金はたったの30バーツと格安です。

アンダーウォーター・ワールド・パタヤへのアクセスには、バンコクからのバスが発着する北パタヤ・バスターミナルからトゥクトゥクやバイクタクシーで向かうのが便利です。バンコクからは北バスターミナルやエカマイバスターミナル、戦勝記念塔そばからバス・乗り合いバンが多数運行しており、所要時間は1時間半から2時間です。


Address

Moo 11, Sukhumvit Road, Bang Lamung District, Chonburi 20150, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...amung_Chonburi_Province.html

旅行情報 最終更新: 2014/05/08 23:07:23

料金 大人500バーツ・子供300バーツ
補足(料金) 身長90cm以下無料・130cm以上大人料金
営業時間 9:00 - 18:00
補足(営業時間) 入館は17:30まで
電話 (038) 756 879
E-mail uwpenquires@hotmail.com
外部リンク 公式サイト:http://www.underwaterworldpattaya.com
アンダーウォーター・ワールド・パタヤ から 4.3 km 地点の気候
東京の気候(比較用)