バーンセーンビーチ

あなたの評価:

チョンブリー県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 id 370 large
    バンコクっ子に人気の庶民の浜「バーンセーンビーチ」

バンコクっ子に人気の庶民の浜「バーンセーンビーチ」

Crop 200 id 370 large
Tシャツに短パンで泳ぐのがタイ式
3113731036 43c1da6e60 q
ビーチ沿いのシーフード屋台
18856532
ビーチ入口のロータリー記念碑

バンコクから最も近くバンコクっ子が週末に行くビーチが、ここ「バーンセーンビーチ」。大型ビーチリゾートも欧米人観光客の姿もないローカル感漂う穴場的ビーチですが、手入れが行き届いたビーチはどこまでも長く広がり、浮き輪やバナナボートの貸出し、数人乗りのレンタルサイクルや食事処など一日楽しめる施設が充実しています。また、以前は中級ホテルが数軒とゲストハウスが点在するほどでしたが、最近はお洒落なリゾートホテルも増えており、料金は他のビーチリゾートと比べてかなりお得です。ビーチロードのロータリーには立派なモニュメントが建てられ、この辺りから北側一帯が最も賑わいを見せます。特に、週末や連休はかなり混み合い騒がしいため、のんびりするなら平日に出かけるのがお勧めです。

若い世代や家族連れでいつも賑わうバーンセーンビーチでは、水着姿よりもTシャツに短パンといったタイ人流の海水浴を楽しむ姿が見られます。海水浴というよりも砂浜での水遊びと砂遊びがメイン、そして遊んだ後は飲んで食べるのがタイ流のビーチでの過ごし方といえるでしょう。とにかく食べることが大好きなタイ人のために、ビーチにはパラソルやデッキチェアとともに数多くの食べ物屋台が並んでいます。料金はやや高めですが、海老のボイルやすり身揚げ、イカの丸焼きや生ガキなど、新鮮なシーフードが勢揃い、ビーチで寛ぎながら食べる海の幸は格別です。ビーチの至る所に並ぶデッキチェアは場所毎に管理人がいるようで、ウロウロしていれば必ず誰かが席まで案内してくれます。デッキチェアのレンタルは30バーツ程度、グループで使えるテーブルが付いており、席に付くとメニューを渡されるため飲み物だけでも注文しましょう。もちろんチェアだけの利用もOKですが、かなりしつこく注文を取りにきます。ビーチロードから一本入った大通り沿いにはエープンエアーのレストランが多数あり、ゆっくり食事するならこちらがお勧めで料金も手頃です。

バンコクからバーンセーンビーチまでは車で約1時間半、安く行くなら東(エカマイ)バスターミナルからバーンセーンビーチ行きのバスが出ているため利用が便利です。ビーチ行きのバスは本数が少ないのでチョンブリー行きのバスに乗り、ビーチに近い大通りで降りてトゥクトゥクで向かうのもお勧めです。乗車の際にバーンセーンで降りたいとしっかり伝えましょう。


Address

Bangsaen Sai 1, Chon Buri District, Chon Buri 20130, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...nburi_Chonburi_Province.html

旅行情報 最終更新: 2014/07/05 02:15:53

料金 無料(デッキチェアレンタル30バーツ)
補足(料金) 北・東バスターミナル発着バス片道100バーツ程度
バーンセーンビーチ から 11.7 km 地点の気候
東京の気候(比較用)