ワット・ケーク(ヒンドゥー寺院)

あなたの評価:

バンコク のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 image
    都心に立つ極彩色のヒンドゥー寺院

都心に立つ極彩色のヒンドゥー寺院

Crop 200 image
ピラミッド型の神殿
Crop 200 image
屋根の装飾
Crop 200 bangkok maha mariamman
入口付近のお供え物屋

ビジネスの中心シーロム界隈にある異色の寺院が、このワット・ケーク。正式にはワット・マハー・ウマー・テウィーという長い名前ですが、地元タイ人にはインド寺院を意味するワット・ケークの名で親しまれるヒンドゥー寺院です。

高層ビルやホテルが立ち並ぶシーロム通りに面しており、ビルの間から姿を現すピラミッド型の屋根とカラフルな入口門が目印です。周囲とは明らかに違う独特の雰囲気かつ近くまで来ると線香の香りが漂って来るためすぐに分かるでしょう。屋根全体が無数のヒンドゥー神で飾られており、インドらしい極彩色で装飾された神殿は壮観です。信者でなくとも本堂まで入ることができ、立ちこめるお香とインド風のBGMの中でしばしヒンドゥー教のスピリチュアルな世界を体感できます。建物内での撮影は禁止、信者が多いため境内での撮影も控えること、また、参拝する際には入口付近の露店でお供え用の花や線香を買ってから入るのがスマートです。

毎年10月に行われるヒンドゥーの祭りダサラー(ナヴァラートリー)にはここワット・ケークでも盛大な祭りが行われます。周辺の路上は信者や観光客で溢れ返り、人々はインド音楽に合わせて祈りと踊りを捧げます。中にはトランス状態で踊り狂う信者や火を吹く信者まで出るほどのカオス状態が続きます。時期が合えば是非一度見ておきたい祭り行事ですが、期間中周辺は大渋滞するためタクシーの移動は避けた方が無難です。


Address

Silom Road, Bang Rak, Bangkok 10500, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...ariamman_Temple-Bangkok.html

旅行情報 最終更新: 2015/06/04 00:40:51

料金 無料
補足(料金) お供えセット60バーツほど
営業時間 8:00 - 20:00
休日 無休
アクセス 1. BTSチョンノンシー駅3番出口から徒歩10分、シーロム通りを左折して550m左手
2. BTSスラサック駅3番出口から徒歩10分、プラムアン通りを左折して500m、シーロム通りに出たら右折してすぐ右手
3. サトーン中央船着場から徒歩20分、サートーン通りをBTSスラサック駅まで真っ直ぐ(駅からは2と同じ)
その他 建物内撮影禁止
ワット・ケーク(ヒンドゥー寺院) から 4.8 km 地点の気候
東京の気候(比較用)