バンコク国立博物館

あなたの評価:

バンコク のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 bangkok national museum  thailand
    日本語ガイドツアーのあるタイ最大国立博物館

日本語ガイドツアーのあるタイ最大国立博物館

Crop 200 bangkok national museum  thailand
博物館の入口
Crop 200 500 34189531
王室葬儀用の山車
Crop 200 20130324131003
仏教美術品の展示

バンコク国立博物館は、かつての副王宮殿を利用した王室ゆかりの博物館です。ラーマ5世(チュラロンコーン大王)時代の1874年に王宮内に開館した施設ですが、その後副王制度が廃止されて1887年に現在の場所へ移転しました。館内には先史時代から近代にいたるまでの美術品を時代毎に展示しており、収蔵品は1,000点を越えるタイ最大級の国立博物館です。広い敷地内には独立した建物がいくつもあり、しっかり見て回るには最低でも1時間から2時間は見ておいた方が良いでしょう。古いものではウドーンターニー県の世界遺産バーンチアン遺跡出土品などがあり、遺跡から発掘された化石や人骨、住居跡や素焼きの土器といった遺物の数々は一見の価値があります。

見所は入口そばの歴史館内にあるユネスコ記録遺産「ラームカムヘーン大王碑文」、歴史館右手のプッタイサワン礼拝堂に納められた「シヒン仏」などで、仏殿内の壁に描かれた仏陀の生涯も必見です。また、現在でも使用されている王室葬儀用の山車、かつて副王が住んでいた中央宮殿内に展示している古典楽器や伝統工芸品の数々は見応えがあります。仏教美術館ではタイと周辺諸国の仏教にちなんだ美術品の数々が展示されており、6~11世紀ドヴァーラヴァティー美術の如来立像、7~13世紀シュリーヴィジャヤ美術の観音菩薩像、13~14世紀スコータイ美術独特の遊行仏などがここのハイライト。タイにおける美術文化において仏教がいかに重要なものであるかを裏付けています。

英語やフランス語といった外国語でのガイドツアーは常時催行しており料金は無料です。日本人ボランティアによるガイドツアーは毎週水曜と木曜のみ、曜日や週毎にプログラムが異なるため事前に確認してから出掛けるようにしましょう。知識豊富なボランティアによる内容の濃いガイドツアーで定評があり、所要時間約2時間の本格的なツアーではタイの歴史や文化、仏教美術についてじっくりと学べます。


Address

4 Na Phra That Road, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200, Thailand

http://www.tripadvisor.com/..._Museum_Bangkok-Bangkok.html

旅行情報 最終更新: 2015/06/03 16:15:34

料金 200バーツ
補足(料金) 身長120cm以下の子ども無料
営業時間 9:00 - 16:00(最終入場15:30)
補足(営業時間) 日本語ガイドツアー水木のみ9:30 - 11:30
休日 月火祝定休
電話 (02) 224 1369, 1333
E-mail hakubutsukan@hotmail.com(日本語ガイドツアー問合せ専用)
アクセス 1. ワット・マハータート北側、王宮・ワットプラケオから徒歩7分、カオサン通りから徒歩10分
2. チャオプラヤーエクスプレス・ワンラン船着場(N10)から対岸プラチャーン船着場へ渡し船で渡り徒歩7分、ターチャン船着場(N9)から徒歩10分強
外部リンク 公式サイト:www.museumvolunteersbkk.net/html/japanese.html
ウィキペディア(日本) http://ja.wikipedia.org/wiki/バンコク国立博物館
バンコク国立博物館 から 8.5 km 地点の気候
東京の気候(比較用)