ワット・サケット(黄金の丘)

あなたの評価:

バンコク のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 holidays bangkok thailand hotel package deal travel tips guide golden mount temple
    バンコク旧市街が360度見渡せる黄金の丘

バンコク旧市街が360度見渡せる黄金の丘

Crop 200 holidays bangkok thailand hotel package deal travel tips guide golden mount temple
丘の上の仏塔
18980240
螺旋階段の釣鐘
20822357
頂上テラス

市内からカオサン通りや民主記念塔へ向かう際に見かける要塞のような外観の建物が、このワット・サケット。境内にある小高い丘の頂上にそびえ立つ黄金仏塔で有名な運河沿いに立つ寺院です。黄金仏塔はタイ語で黄金の丘を意味するプーカオトーンと呼ばれることから、タイ人にはプーカオトーンの名で親しまれています。丘の麓から仏塔の尖頭部までは約78m、仏塔の周りを取り囲む回廊は展望テラスになっており、ここからバンコクの古い町並みを360度一望できます。

古都アユタヤにもワット・プーカオトーンと呼ばれる巨大な仏塔をもつ寺院遺跡がありますが、ワット・サケットの仏塔はアユタヤの仏塔をモデルにしたもので、ラーマ3世によって土台がつくられ、後にラーマ4世によって仏塔が建てられました。アユタヤの仏塔は白い丘に輝やく白亜の塔で有名ですが、バンコクのプーカオトーンは黄金の丘の名に相応しい黄色の丘の頂上に金ピカに輝く黄金仏塔が印象的です。

見所は仏塔回廊からのバンコク市街の眺め、そして仏塔内部に納められているという仏舎利です。スリランカより持ち帰ったものがラーマ5世に献上され仏塔内に納められたもので、仏教的にも重要な場所として信仰的なタイ人に敬拝されています。地上から頂上テラスまでは外壁に螺旋状に設置された300段以上の階段を上りますが、途中釣鐘がいくつもぶら下がっており、タイ人参拝客は皆思い思いに鐘を鳴らしながら仏塔への道を上って行きます。ワット・サケットはタイ語ではワット・サケーというように語尾を発音しないため、タクシーなどで行き先を告げる際にはワット・サケーもしくはプーカオトーンと伝えましょう。


Address

Borommabanphot, Ban Bat, Pom Prap Sattru Phai, Bangkok 10100, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...Mount_Wat_Saket-Bangkok.html

旅行情報 最終更新: 2015/05/26 23:18:40

料金 無料
補足(料金) 仏舎利拝観料10バーツ別途
営業時間 7:30 - 17:30
休日 無休
アクセス センセープ運河ボート・パーンファー橋船着場からすぐ、路線バス8, 15, 37, 39, 44, 47, 49, 60, 79, 169, 512番など、カオサン通りから徒歩15分
ワット・サケット(黄金の丘) から 6.8 km 地点の気候
東京の気候(比較用)