サムペーン・レーン

あなたの評価:

バンコク のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 sampeng lane
    チャイナタウンの激安雑貨問屋街

チャイナタウンの激安雑貨問屋街

Crop 200 sampeng lane
市場内の通路
Crop 200 chaina town0004
1個20バーツ、6個60バーツ
Crop 200 sampeng1
手芸用品がすらり

チャイナタウンの中心ヤワラート通りの南側に平行したチャクラワット通りソイ・ワニット1は、通称サンペーン・レーンの名で親しまれる激安雑貨問屋街です。チャイナタウンが開かれた当時は歓楽街として賑わっていたようですが、現在は全長1km、幅2m程の狭い通りに無数の雑貨店がひしめくバンコク有数の買い物スポットとして毎日大勢の買い物客が訪れます。

通りの両側にはびっしりと隙間なく店が並び、衣料品や布地、アクセサリー、おもちゃ、アジアン雑貨、バッグや靴を売る店が軒を連ねます。都内の観光スポットやショッピングセンターなどで見られる定番の土産物も多く、値段は驚くほど安いのがここの売りでしょう。毎日ひっきりなしに小売業者が仕入れにやって来る場所でもあり、既に安い商品を大量買いでさらに値切る姿が見られ、活気と熱気に溢れています。雑貨以外にもここはボタンやリボンなどの手芸用品、ビーズ、アクセサリーパーツを取り扱うショップが多く、手芸やアクセサリー作りが好きな人必見です。ただ、常に大勢の買い物客で賑わう場所なので、特に人混みの激しい週末は避けたほうが無難でしょう。

昼間は雑貨やアクセサリーをメインに観光客向けにバラ売りをしている店が多く見られますが、サムペーン・レーンには知る人ぞ知る朝市の顔があります。深夜2時から朝にかけて朝市場が開かれており、通りはタイ人仕入れ業者で賑わいます。昼間営業していた店舗の前に屋台がずらりと出るもので、ただでさえ狭い通路が屋台とその間を縫うように行き交う買い物客でごった返します。雑貨やアクセサリーに加えて、革製品や時計、ぬいぐるみ、文房具などが並べられ、価格は昼間よりも安く例えばアジアンな木製かんざしは1本20バーツ。卸売価格なら1ダース購入で120バーツ、1本あたり半額まで安くなるという驚きの値引き率です。家族や友人、会社へのお土産に大量に買うなら、早起きして早朝に行ってみてはどうでしょう。


Address

Khwaeng Chakkrawat, Khet Samphanthawong, Krung Thep Maha Nakhon 10100, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...inatown_Bangkok-Bangkok.html

旅行情報 最終更新: 2015/05/21 21:18:24

営業時間 8:00 - 17:00
補足(営業時間) 朝市場2:00 - 翌7:00
休日 無休
補足(休日) 朝市場は月曜定休
アクセス 1. MRTフアラムポーン駅1番出口から徒歩15分(ヤワラート通りの南側約100mに平行した通り)
2. チャオプラヤーエクスプレス・ラーチャウォン船着場から北へ徒歩3分
サムペーン・レーン から 6.8 km 地点の気候
東京の気候(比較用)