ワット・ヤーンナーワー

あなたの評価:

バンコク のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 dcp 1882
    ジャンク船を象った仏塔がある寺院

ジャンク船を象った仏塔がある寺院

Crop 200 dcp 1882
船の仏塔
Crop 200 dscn4610
屋根の装飾

チャオプラヤー川沿いに立つワット・ヤーンナーワーは、境内に船の形をした仏塔があることで有名な寺院。白を基調に金彩装飾とのコントラストが美しく、ジャンク船から2基の仏塔がそびえ立つ異色かつ独創的なデザインです。寺院そのものの歴史は古く、建立はアユタヤ王朝時代にまで遡ります。元々はワット・コーク・クワーイと呼ばれていましたが、ラーマ1世によって王宮寺院となり名前もワット・コーク・クラブーに改名されました。その後、ラーマ3世の時代に船の形をした仏塔が建てられ、現在のワット・ヤーンナーワーとなったのです。

船の仏塔はラーマ3世がジャンク船の墓碑銘として建てたものです。諸外国との交易が盛んになりチャオプラヤー川にはヨーロッパ諸国の近代的な大型船が行き交うようになりますが、それらを目の当たりにしたラーマ3世が消え行くジャンク船を偲んで船を象った仏塔を建てさせました。船の仏塔の前にはラーマ1世直立銅像が建てられており、巨大なジャンク船をバックに立つ凛々しい姿が印象的です。第3級王室寺院であるワット・ヤーンナーワーは寺院自体の規模も大きく特に本堂は立派です。左右対称の建物の屋根中央は空に向かって高くそびえ立つ塔状になっており、屋根全体に施された煌びやかな装飾も必見です。

ここのもう一つの見所は敷地内に併設したタイマッサージや指圧治療が受けられるプロムワチラヤーン・クリニック。タイ語または中国語のみなので旅行者にはやや敷居が高いものの、待ち時間が少なく都内の外国人向け病院と比較すると破格です。クリニックは大通りに面しており寺院正面入口向かって右手、クリニックの隣りにはタイ料理レストランもあり手頃な値段で美味しいと評判です。


Address

Charoen Krung Road, Khwaeng Yan Nawa, Khet Sathon, Krung Thep Maha Nakhon 10120, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...ews-Wat_Yannawa-Bangkok.html

旅行情報 最終更新: 2015/06/06 15:00:28

料金 無料
営業時間 7:00 - 19:00
補足(営業時間) クリニック9:00 - 18:00、レストラン10:30 - 20:00
電話 (02) 2672 3216
補足(電話) (02) 673 9975, 9976(クリニック)
アクセス BTSサパーンタクシン駅4番出口またはサートーン船着場から徒歩数分、チャルンクルン通り入って100m右手
ワット・ヤーンナーワー から 5.9 km 地点の気候
東京の気候(比較用)