クワン・リアム水上マーケット

あなたの評価:

バンコク のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 80209163
    悲恋物語をモチーフにした水上マーケット

悲恋物語をモチーフにした水上マーケット

80209163
対岸からの眺め
80209154
クワンとリアム

2012年にオープンして以来バンコクっ子に大人気なのが、週末のみ開催しているクワン・リアム水上マーケット。外国人観光客に人気の水上マーケットとは異なり、どちらかというと運河沿いの市場という雰囲気です。マーケットは北側のワット・バーンペン・ヌアと南側のワット・バーンペン・タイに挟まれたかたちで運河北側に位置し、対岸ワット・バーンペン・タイまではエレベーター完備の立派な専用橋で結ばれています。

マーケットは運河を望む2階建ての建物で、1階は食べ物屋台がひしめき、ずらりと並んだテーブルで食事ができます。階段を上った2階にはテラススペース、テラス沿いに雑貨屋や衣料品店が多数並び、タイマッサージ店や子ども用の遊技場もあります。さらに、マーケット内に一角には動物との触れ合いコーナーも設けられ、ポニーやアルパカ、大きなカメにも出会えるようです。タイ人向けにつくられた場所なので訪れるのはほぼ100%タイ人、観光スポットとはいえ全てローカル価格なので外国人旅行者にお勧めしたい穴場スポットです。マーケットの屋台で好きな食べ物を選んでテラス席で食べる、とにかく食べる、そんなタイ人流水上マーケットの過ごし方で半日のんびり楽しみましょう。

そして、ここのもう一つの見所がボートツアー。センセープ運河を往復する30分程度のミニツアーですが料金は一人20バーツと破格です。気持ち良い風を受けながら運河沿いの古い民家や寺院などの風景を眺められるもので、汚くて臭いイメージが強いバンコクの運河も都心部から離れたこの辺りの水はそれほど臭いません。また、マーケットに至る所に見られる水牛をモチーフとしたオブジェは、タイ版ロミオとジュリエット「プレーガオ(古傷)」にちなんだもので、クワン・リアム水上マーケットはこの物語をモデルにしています。愛し合う農村の若いカップル・クワンとリアムを主人公に、バンコクの貴族の元へ売られたリアムと、彼女を待つ水牛使いのクワン、愛し合うが決して一緒になれない悲恋の物語です。


Address

Wat Bang Peng Tai, Min Buri, Min Buri, Bangkok 10510, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...Floating_Market-Bangkok.html

旅行情報 最終更新: 2015/05/15 02:31:10

料金 無料
補足(料金) ボートツアー20バーツ
営業時間 6:00 - 18:00
補足(営業時間) 土日祝日のみ開催
電話 (083) 056 1903
E-mail kwanriam2012@gmail.com
アクセス 1. 市内からタクシーで150バーツ前後、所要時間40分〜1時間
2. センセープ運河ボート西路線終点ワット・シーブンルアン船着場へ、セーリータイ通りの歩道橋を渡り27番のバスで約20分、セーリータイ通りソイ89で下車し歩道橋で反対側へ、ソイ60角のワット・バーンペン・ヌアを直進
外部リンク 公式サイト:www.kwan-riamfloatingmarket.com/eng/index2.php
クワン・リアム水上マーケット から 17.1 km 地点の気候
東京の気候(比較用)