ノンタブリー旧県庁舎

あなたの評価:

ノンタブリー旧県庁舎 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 49834706
    川沿いに立つ凝った総チーク材建築

川沿いに立つ凝った総チーク材建築

49834706
建物外観
8975843
町のシンボル
49500027
夕方出る屋台

バンコク隣県ノンタブリーの数少ないお勧めスポットの一つが、このノンタブリー旧県庁舎。ラーマ6世の時代に建てられたもので、かつては商務省の県庁舎として使われていました。老朽化は隠せないものの、タイとヨーロッパ様式が融合した建築様式が目を引き、淡い水色の外観が美しい建物です。これといって特別な見所があるわけではありませんが、建物内部にはノンタブリー県の特産物や産業にかかる資料を展示した小さな博物館もあります。

建物見学後はせっかくなので周辺の散策がお勧めです。まずは船着場前の時計台ロータリー、路線バスの発着所にもなっており町のシンボル的存在です。周りには店や屋台が多く、バス待ちの人や買い物客でいつもごった返しています。少し歩くと商店街や市場もあり、雰囲気は駅前の商店街といったところでなかなかの繁盛ぶりです。都心部の物価よりもかなり安く、屋台の食べ歩きが好きな人なら十分楽しめる町でしょう。夕方からは船着場前の時計台ロータリー周辺を中心に屋台が出始め、旧県庁舎正面の路上にも多数のテーブルと椅子が並びます。

王宮方面から路線バスが通っていますが、かなり距離があるためチャオプラヤー川から船でアクセスするのが便利です。ノンタブリー旧県庁舎は船着場のすぐ目の前なので迷うこともありません。BTSサパーン・タクシン駅下の中央船着場からは所要時間1時間半程、終点のため通り過ぎる心配がなく、ちょっとしたリバークルーズが格安で楽しめます。


Address

Soi Nonthaburi around 2, Tambon Suan Yai, Amphoe Mueang Nonthaburi, Nonthaburi 11000, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...uri_Nonthaburi_Province.html

旅行情報 最終更新: 2015/05/21 13:58:45

料金 無料
アクセス 1. チャオプラヤーエクスプレス:ノンタブリー船着場(N30)降りてすぐ(普通船・急行船)
2. 路線バス:BTS戦勝記念塔から97番、王宮前広場から203番などで約1時間、時計台ロータリー下車
ノンタブリー旧県庁舎 から 14.5 km 地点の気候
東京の気候(比較用)