センセープ運河ボート

あなたの評価:

バンコク のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • Crop 50 canal2
    バンコクを横断する水上交通

バンコクを横断する水上交通

Crop 200 canal2
基点のプラトゥーナーム船着場
Crop 200 3873021799 ea668456f7
手動式の水よけ
Crop 200 0ff84f1733d74759b8f388f10d494e8c
水しぶきを上げて走るボート

今では高層ビルがひしめく大都会と化したバンコクですが、かつては東洋のベニスと謳われ、水上交通が重要な役割を果たしていました。そんなバンコクを東西に横断するセンセープ運河は現役の交通手段として機能している数少ない運河です。スクムウィット通りに平行して西はワット・サケートそばのパーンファー橋船着場、東はミンブリー地区のワット・シーブンルアン船着場を結び、センセープ運河ボートが運行しています。

センセープ運河ボートはセントラル・ワールド北側のプラトゥーナーム船着場を基点に、パーンファー橋船着場までの西路線と、ワット・シーブンルアン船着場までの東路線の2路線のみ。平日は早朝5時から15分間隔で運行し、庶民の通勤通学に欠かせない公共交通機関として活躍しています。例えば、市内中心から民主記念塔周辺へはタクシーやバスを利用するのが一般的ですが、渋滞に巻き込まれるとかなりの時間ロスとなります。その点、運河ボートならプラトゥーナーム船着場からパーンファー橋船着場まで約15分と早く料金も10バーツと格安です。BTSスカイトレインとの乗り換えには国立競技場駅からフアチャーン船着場へ、MRT地下鉄はペッブリー駅降りてすぐの場所にアソーク船着場があります。

ボートの利用は簡単で事前に切符購入の必要もありません。乗客が乗り込み出発すると車掌ならず船掌が縁を伝って乗客の席まで来てくれるため、行き先を告げ料金を支払えばOKです。ただ、基本的なやり取りはタイ語なので、旅慣れない旅行者にはやや不向きかも知れません。雨季に増水するとしばしば運航中止となるのも難点です。また、ボートに専用の足場はなく船着場のデッキから乗り込む際にはロープにしっかりとつかまり隙間に落ちないよう注意する必要があります。稀に乗客が運河に落ちるニュースが報道されており、中には外国人旅行者もいるようです。


Address

Khlong Saen Saep, Bangkok, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...-Reviews-Klongs-Bangkok.html
http://www.tripadvisor.com/...hlong_Saen_Saep-Bangkok.html

旅行情報 最終更新: 2015/05/15 02:40:17

料金 10〜20バーツ(距離制)
営業時間 5:30 - 20:30(約20分間隔で運行)
補足(営業時間) 土日祝5:30 - 19:00
休日 無休
電話 (02) 375 2369
アクセス 1. プラトゥーナーム船着場:BTSチットロム駅1番出口から交差点を右折、北へ500m
2. アソーク船着場:MRTペッブリー駅2番出口から南へすぐ
3. フアチャーン船着場:BTS国立競技場駅3番出口から北へ徒歩5分、フアチャーン・ヘリテージホテル裏手
外部リンク 公式サイト:http://khlongsaensaep.com
ウィキペディア(日本) http://ja.wikipedia.org/wiki/セーンセープ運河
センセープ運河ボート から 3.3 km 地点の気候
東京の気候(比較用)