ワット・チャイワタナラーム

あなたの評価:

アユタヤ県 のホテル
最安値を検索
(クリックすると 別画面で開きます)
  • 21251174
    夕日に浮かび上がる壮大なクメール様式寺院

夕日に浮かび上がる壮大なクメール様式寺院

21251174
寺院の全景
34979889
回廊の首なし座仏像群
32545119
お堂内の仏像

アユタヤ島西南の対岸にある巨大な遺跡寺院が、このワット・チャイワタナラーム。1630年にプラサート・トーン王が母親のために建てたとされる寺院で、中央にそびえ立つ高さ35mもの巨大なプラーン(仏塔)が一際目を引きます。高い塀や柵に囲まれていない公園内にある寺院は開放的な雰囲気で、昼間に寺院内を見て回り、夕方川沿いから見る全景を眺め、夜はライトアップされて昼間とはまた違った姿を楽しむことができます。特に、夕日に浮かび上がる姿が美しいアユタヤを代表する寺院の一つです。

ここの見所は中央の大プラーン。プラーンの周りを4基の小プラーンが、そしてその周囲を立派な回廊が取り囲んでいます。カンボジアとの戦いでの勝利を記念してクメール様式で建てられたもので、残念ながら1767年のアユタヤ王朝陥落時にビルマ軍によって破壊されてしまいますが、後の修復によって現在の美しい姿を取り戻しました。回廊には壁に沿って120体もの座仏像が並んでおり、ビルマ軍によって破壊された頭部のない仏像の姿は痛々しいものの、ずらりと整列した仏像群は壮観です。また、回廊の四隅と四辺の真ん中にはそれぞれ仏塔の形をした小さなお堂が建てられており、内部には仏像が安置されています。隅にはそれぞれ2体、辺にいは1体ずつ全12体の仏像はすべて中央プラーン向いており、北東隅のお堂内の仏像2体は比較的保存状態が良いためしっかり見ておきましょう。プラーン東側、川との間にある大きな本堂跡も見応えがあります。

市街からはトゥクトゥクで80バーツ程度。チャオプロム市場近く船着場から毎日出ているボートツアーに含まれることの多いスポットなのでツアーに参加するのもお勧めです。少し南下すると寺院遺跡の多いアユタヤには似つかわしくない明るいオレンジ色の建物が見えますが、これはアユタヤ王朝後期のフランス人居住区に当時建てられたセント・ジョセフ教会です。ワット・チャイワタナラームにトゥクトゥクや自転車で訪れるなら是非立ち寄りましょう。


Address

Ban Pom, Phra Nakhon Si Ayutthaya 13000, Thailand

http://www.tripadvisor.com/...haya_Ayutthaya_Province.html

旅行情報 最終更新: 2015/05/15 04:13:03

料金 50バーツ
営業時間 8:00 - 17:00
休日 無休
アクセス 市街からトゥクトゥクで10〜15分80バーツ程度、ボートツアーに含まれることが多い
ワット・チャイワタナラーム から 44.0 km 地点の気候
東京の気候(比較用)