アユタヤ歴史公園周辺

アユタヤ県 のホテル
最安値を検索
  • Crop 50 ayutthaya historical park 1 e1362409804497
    世界遺産と象の町「アユタヤ歴史公園」

世界遺産と象の町「アユタヤ歴史公園」

Crop 200 ayutthaya historical park 1 e1362409804497
壮大な遺跡群
Crop 200 river cruise of ayutthaya 3
島内主要スポットを巡るボートツアー
9488802192 610b53584c q
遺跡周辺を散歩
6548694
幻想的なライトアップ

バンコクから車で約1時間半で行ける国内有数の観光名所がここ「アユタヤ歴史公園」。四方を川に囲まれた旧市街を中心に町全体が「古都アユタヤ」として世界遺産に登録されています。14~18世紀にかけて400年以上もの間近隣の小国を従えていたアユタヤ王朝はタイ歴史上最も繁栄した王朝の一つで、11世紀にクメール人によって建てられた遺跡をはじめ、アユタヤ王朝時代の寺院や建物が数多く残ります。

歴史公園内でも特に見応えがあるのが、歴代アユタヤ王達が眠る3つの仏塔が印象的なアユタヤ最大規模の寺院「ワット・プラシーサンペット」、全長28メートルもの寝釈迦仏像が悠然と横たわる「ワット・ローカヤスターラーム」、木の根に巨大な仏頭が埋まった「ワット・マハタート」などです。また、旧市街西の対岸にそびえ立つクメール様式の美しい寺院「ワット・チャイワタナラーム」は夕暮れの絶景で有名です。歴史公園内の移動にはトゥクトゥクが便利ですが観光客目当てに法外な値段を吹っ掛けてくる場合も多いため、レンタルサイクルを活用しましょう。ゲストハウスが多く集まる通りなら大抵貸出しを行っており、料金は一日40バーツ程度と手頃です。

バンコクからは北へ約100km、アクセス手段は多く、安く行くならバスや列車の利用が便利です。快適なのは北バスターミナルから30分間隔で運行しているエアコン付きの長距離バス、料金も片道100バーツ以下と手頃です。タイ人の間では戦勝記念塔近くから出ている「ロットゥー」と呼ばれる乗り合いバンが人気なので、多少のタイ語ができる旅行者にお勧めです。訪問したい時期は11月頃から2月頃までの乾季で、特に「アユタヤ世界遺産祭り」にちなんだイベントが開催される12月は必見です。逆に雨期は洪水で遺跡が水浸しとなることも多くあまりお勧めできません。